忍者ブログ
その日の想いを徒然なるままに。
07<<    08  /  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31      >>09

[51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今『ALWAYS 続・三丁目の夕日』の映画が公開されているんですが、
観たいな~と思ってても、日本の映画はまず字幕が付かないので、
DVDが出るまで我慢、我慢…(涙)
(日本の映画も公開する時に、字幕を付けるべきやと思う…。)

でも前作を知らなかったので、一昨日同じ会社の人に
「この映画を観たいんだけど、前作を知らないんだよね~(汗)」と話してたら、
「あ、今DVD持ってるから貸したげるよ!」って。

何故、いいタイミングでDVDを持っているんですか(笑)
(他の人に貸していてそれが丁度返ってきた所だったらしい。)

で、昨日『ALWAYS 三丁目の夕日』を観ました。

最初はコメディー風?って思ったんだけど、最後はもう感動の嵐・嵐。
なんというか、その町に生きる人たち一人一人が主役のようなものなのね。

淳之介役の須賀健太君がもう大好きで。
ギュッと抱きしめたいくらい。
茶川とのやりとりが最高だった。

鈴木オートの堤 真一や、茶川役の吉岡 秀隆などの配役が、
ほんとにしっくりくるって感じ。
違和感とか全然感じない。
ナイスキャスト!!と思える映画やったと思う。

最後の茶川と淳之介のシーンが感動ものだったので、
まだ観てない方は是非観てみてくださいな~。

あぁ…続きが観たい…!!
ヒロミと茶川の行方が凄く気になる。


で、今日はTVの土曜プレミアムで『しゃばけ』のドラマを。
ほんとに面白かった。
なんか、『どろろ』みたいな感じだったかも?雰囲気的に。

最近何か妖怪もののドラマとか映画が多いような気がする。
妖怪ブーム?

妖怪ものって、殆どが人間の欲がもたらすものを描いているような。
欲に踊らされて落ちてゆく者、欲によって不幸を背負って生きる者…。
人間の欲って、ほんとに奥深くて計り知れないもの。


ほんとに人間って、未知数な生き物だなぁって思う。

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Font-Color
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret
   この記事へのトラックバック

  この記事にトラックバックする:


←  ふぅ…。    HOME    う~ん…  →


Copyright (C) **徒然日記** All Rights Reserved. | Powered by NinjaBlog | Template by 紫翠

忍者ブログ | [PR]