忍者ブログ
その日の想いを徒然なるままに。
09<<    10  /  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31      >>11

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

旅行の想い出に浸る暇もなく、慌ただしい日常に
休みボケもなく(?)目の前にある業務をこなすだけで精一杯
何で山積みになってるんだ…と 心の中で呟きつつ。

今年も精一杯頑張ってゆこう。


* * * * *
今年最初のめいぷる。
早速、今年の運勢を占ってみる

・学問
2012011105.jpg

・金運
2012011106.jpg

・恋愛
2012011107.jpg

・健康
2012011108.jpg

…わー、今年も素敵な一年になりそう(棒読み
メロンのような笑顔って何w
学問が一番まともな答えだったかもしれない!


2012011102.jpg
昨年手に入れた秘薬を使うため 久し振りに次女を起こす。
@40%くらいだったので、骨のミニダンジョンへ出稼ぎに
…ポータルをくぐった瞬間 まさかの落石事故

チートの痕跡がここに(涙

お陰で阿修羅顔になってます
せめて綺麗に片づけてから 去ってください

気を取り直して狩り続け、ようやくこの瞬間を見ることができました
2012011103.jpg
阿修羅顔から 見慣れた顔に戻りました

2012011104.jpg
そして、秘薬を使ってもうひとつ。
ようやく140に届きそうですが もう暫く冬眠させます


長女の奏の方も 昨年末ひっそりとLVを上げています
2012011101.jpg
180に届くのはいつの日になるのだろうか
進路が決まるまで しばらく冬眠の日々となりそうです
弓っ娘の活躍を 暖かい目で見守ってくれることでしょう


2012011109.jpg
そんな弓っ娘、暴風が進化した模様。
アッシュもビックリ!な進化
いい画が撮れました(何

まだまだ弓っ娘の成長を楽しみたい今日この頃
もう暫く、弓っ娘の活躍を暖かく見守ってくれると嬉しいです

墓一桁を目指すべく、体力強化が課題となるのかもしれません
かつてのビリーみたいに スパルタ方式で(?)



今日はこのあたりで。
おやすみなさいませ
PR
昨日の『ザ!鉄腕!DASH!』を観て
作ってみたい、と思ったレシピをメモしておく。

来年まで覚えていられたら、是非作ってみたい一品。

~梅ジュース~
・梅1kgに対して砂糖1kg
 (梅と砂糖の分量は同等)
・炊飯器に梅と砂糖を全て入れ、保温で8時間

これだけで梅ジュースの完成、
水やサイダー等、焼酎で割って飲む

しそジュースは小さい頃に飲んだことがあるのですが
どうしても好きになれない飲み物だった。。
ならば梅ジュースはどうだろう、と思ってみたり。

来年、しっかり覚えていられるだろうか


そういえば、今年作った梅酒
ほんのり色づいて来ましたが、梅がエキスを吸われ過ぎて
しわくちゃになってたり。。(タブン砂糖の分量が多かったかもしれない

ゆっくり、熟成を待つ日々です
"あの頃が一番良かったよね"
なんて言葉 呟いてみるけれど
どんな時が一番良かったのか
もう思い出す影もなく
 
オモヒデ、遠く色褪せて
 
ひとつ 何かを期待して裏切られ
心の涙流すけれど
ひとつ 何かを信じて傷付き
心の涙流すけれど

助けてなんて言わないよ 絶対に
寂しい… 抱きしめて…
そんな言葉 遠くの昔に置いてきたから

伝えるべき言葉が足りなさすぎた?
"そこは察してよ” なんて虫のいい話
言葉にならないほどの感情抱きしめて
夜眠る毎に オモヒデをひとつずつ置いてゆく
 
あの日流した涙も 夜に置いてゆけたなら
余計なことを考えずに 眠りに就きたい
だから オモヒデをひとつずつ置いてゆく

オモヒデにしがみついたまま 前には進めない
過去に置いてゆくべきなのだと
ひとつ何かが終わり 何かが始まる

もう振り返らないよ 絶対に
"あの頃が一番良かったよね"
そんな言葉 オモヒデと共に置いてゆく
 
前に向かって歩き出すために
笑顔で朝を迎えられるように


オモヒデ、遠く色褪せても

 



* * * * *
Write date:2011年

ちょっと前に書いた詞。
何かと精神的に病んでた時期だったかもしれないです

過去を語れるほど そんな長い時間(とき)でもなく
未来を語れるほど そんな短い時間(とき)でもなく…
HOME    次のページ  →


Copyright (C) **徒然日記** All Rights Reserved. | Powered by NinjaBlog | Template by 紫翠

忍者ブログ | [PR]