忍者ブログ
その日の想いを徒然なるままに。
10<<    11  /  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30      >>12

[449]  [448]  [447]  [446]  [445]  [444]  [443]  [442]  [441]  [440]  [439]  

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日の朝、母からのFAXがあった後、
夕方頃にメールが届き、改めて母の無事を再確認出来ました。

そして、同じ頃に茨城の友人からもメールが届き、
現在制限給水、食品が品切れの状態が続いているそうですが
それでも無事にやっているとのこと。

宮城の友人も今日の夕方頃に無事だということが確認できましたが
電気、電波は繋がったものの不安定な状態、
水・ガスが止まっているとのこと。

余震も続いているようですし、生活も不安定。
それに亡くなった方々のことを思うと、単純に喜べませんが。

それでも、家族が生きているということ、友人が生きているということ。
それがどんなに嬉しかったことか。

待つ時間が、祈る時間が。とてつもなく長く感じて。
無事を確認出来た時には 涙零れました
本当に?と、何度もメールを読み返しました

友人の環境が落ち着いたら。
また、冗談を交わせたらいいな。



これから再生に向けて 長い時間を要するのでしょう。
義援金、物資支援、献血…
遠く離れていても 出来ることは沢山あるはず。

一人では微々たるものでも、それが束となれば大きなチカラとなる。
…届け、私たちのチカラ。想い。



そして、東京にいる兄。
メールでは別に何ともない、って内容だったけれども、
ニュースを見ると大変な感じじゃないの;

そこが兄らしいっちゃらしいけれども…
逆に心配になります(つД`)・゜・。




まだまだ安否が確認出来ない人もいる。
どうかこれ以上 命を奪われることのないように。
今夜も願う、祈る。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Font-Color
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret
   この記事へのトラックバック

  この記事にトラックバックする:


Copyright (C) **徒然日記** All Rights Reserved. | Powered by NinjaBlog | Template by 紫翠

忍者ブログ | [PR]