忍者ブログ
その日の想いを徒然なるままに。
07<<    08  /  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31      >>09

[106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96]  

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

貴方と過ごしてきた季節は いつの日も
数え切れない想い出に溢れてる

涙はとうに流し尽くした その先にあるのは
ただ胸の奥を締め付けるような想い
届かぬこの想いは 何処へ流れてくのだろう

数え切れない想い出には 貴方の温もり
どれくらいの愛情を注いでくれたのでしょう

最後の時まで“幸せだった”と語るその姿が
あまりにも誇らしく… 瞼に焼き付いて離れない
貴方にもらったこの命 大事に抱きしめてゆくよ

永遠のサヨナラが悲しいわけじゃない
築いてきた想い出たちのかけがえのなさと
これからの時間を共に過ごせないということ

静かに降り積もってゆくこの悲しみは やがて
春の訪れと共に溶けて消えゆくのでしょう

この悲しみいつか薄れゆくものだとしても
数え切れない想い出たちよ いつまでも
心の奥で降り注いで… いつの日も


オモヒデ、ヒラヒラ

オモヒデ、ヒラヒラ
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Font-Color
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret
   この記事へのトラックバック

  この記事にトラックバックする:


←  落書き。    HOME    寝すぎた…  →


Copyright (C) **徒然日記** All Rights Reserved. | Powered by NinjaBlog | Template by 紫翠

忍者ブログ | [PR]