忍者ブログ
その日の想いを徒然なるままに。
10<<    11  /  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30      >>12

[395]  [394]  [393]  [392]  [391]  [390]  [389]  [388]  [387]  [386]  [385]  

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

うちが今働いている職場では 男女問わず香水を使っている人が多く、
特に営業の方が傍を通り過ぎるたびに 頭痛がしてくる…
そんな日々です

中でもウルトラマリンの匂いは とても強烈すぎて、
吐き気を催してくるくらいです(T∀T)

もともと嗅覚には敏感な方だと思うけれど、
最近さらに敏感になってきているような気がする。

…多分、疲れているせいでしょう、きっと。



うちのグループは本来12人でやっているのですが、
指導していた後輩は去年の12月に異動。
そして半人数が入院やらで長期欠勤。

12人でも人手が足りないくらいな多忙期の現在、
6人で分担してやっているものだから それこそ目の回るような忙しさ。
それに併せて新しい業務が 次々に入ってくるので
それらも覚えなきゃいけない、という。

なので、帰宅する頃には力尽きてますヽ(o_ _)oポテッ

忙しければ忙しいほど 一日が終わるのが早いと感じるし、
新しい業務を覚えるのも、仕事に対しての目標が出来るので
意欲も湧いてきて、ある意味楽しいと思えるのかもしれませんが。


現在、上司とある先輩の関係が険悪な状態にあるので
言葉に出来ないほどの重圧感をひしひしと感じています(T∀T)

性格的におっちょこいなタイプで、ちょっとしたミスも多かったりするんですが
周りへの気配りがよく出来ていて
その場の雰囲気を自然と明るくしてくれるような、そんな先輩。

この会社に勤めて20年くらいになるそうなので、うちからしたら大先輩。
上司とも同じくらいの付き合いになるそうです。

なので、お互いの性格も大体把握出来てもいいようなものですが…
先輩が有休届を提出するのが遅れた、というのが引き金となり
先輩のちょっとしたミスを見つける度に、上司の怒鳴り声が聞こえてくる。

普段だったら"もうちょっと落ち着いてやりなさい。"と言うのに、
最近じゃ"なんでこんな簡単な仕事が出来ないの!"と。

とある日には、先輩が自分のミスに気付いて、
すぐ修復に取り掛かろうとしたら それを目ざとく見つけて
"こんな簡単な仕事を未だに覚えられないってどういうこと!"

それはいくらなんでも言いすぎではなかろうか…

間違えたというだけで、覚えてないということにはならないと思うんですが
そして挙句には十八番の無視。

本来、先輩が担当している業務の一部をうちに回してくるものだから、
これはもう、イジメとしか言いようがない…

こんな状態が もう2週間も続いてますpq

うちも前に上司とやりあった時もこんな感じでした、
その時には"負けるもんか!"と、ファイト心が湧いたりもしたんですが。

先輩も長い付き合いなだけに 上司のこういう性格を充分に知っているので、
時々うちに愚痴ったりしながら 黙々業務をこなしている、といった感じ。

大体1ヶ月を過ぎたころには機嫌も良くなってたりするので
今はただじっと耐えているだけなんでしょう。

仕事が終わって、上司が帰った後での更衣室で。
ぼろぼろ愚痴をこぼし、それをただただ聞くことしか出来ませんpq

うちのグループで、上司を快く思う人は一人も居ないと思いますよ。
随分前に先輩の何人かが人事課や社長など、上層部に掛け合ったりもしたんですが、
上司が上層部の人をどう言いくるめたのか。
先輩の発言が却下されるという形になり、
その先輩に対しての無視が約1ヶ月ほど続きました。

ほんとに発言だけは立派な人なんですよ、上司は。
行動(&中身)が伴っていないだけ。


"きっと、上司が若い頃に、そういう性格を注意する人がいなかったんだろうね。"
と、ある先輩がぼろっと そう零していました。
そう考えれば、上司もある意味可哀相な人なのかもしれません。


…やっと週末です。
思いっきり休んでやるーー!!pq
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Font-Color
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret
   この記事へのトラックバック

  この記事にトラックバックする:


←  桝本ラーメン    HOME    記憶の足跡  →


Copyright (C) **徒然日記** All Rights Reserved. | Powered by NinjaBlog | Template by 紫翠

忍者ブログ | [PR]