忍者ブログ
その日の想いを徒然なるままに。
07<<    08  /  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31      >>09

[98]  [97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88]  

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日、彼と付き合って5年目を迎えました。
出会いは突然…というような出会いではなかったんですけど(笑)

大学時代に『講義保障』という活動をしていて。
この活動を通して、彼と知り合ったのです。
(『講義保障』については、後日詳しく書きます。)

初めて出会ったときの第一印象が、「可愛い。」だったかなぁ…。
すっごい真面目そうだったし、腰も低そうな人。
うちの好きなタイプとはあまりにもかけ離れていて、
『この人が恋愛対象になるなんて、ありえない。』と、そう思ってた。

それに、彼と出会うまでに色んな恋愛をしてきたわけで。
初恋の人の死、そして元彼からのDV。
それらが私の心を閉ざし、もう二度と恋愛は出来ないと、そう思ってたし。

これを最後の恋にしよう…と、なんとなくな気持ちから彼と付き合い始めて。
いつの間にか5年。
彼の存在は、うちにとって大きくなっていくばかりです。

彼が与えてくれる、安心感。
それが一番の要素だと思うのです。
刺激が足りないと思うことはあっても、安心感に勝るものはないのだと。

暴力も振るわないし、時々暴走する私のストッパー役を務めてくれてるし。
多分、扱いづらいオンナノコだと思うんですけど(笑)
全てを包んでくれてる。
守ってくれてる。

彼が居るから、私は私らしく居られる。

…だけど、前日髪を切った後、彼に見せたら。
反応がイマイチ。

「…髪が長い方がいい。」と。

髪が長い方が好きだっていうことは、知っていたけどさ。
嘘でも、お世辞でもいいから「可愛いよ。」と言って欲しかった(笑)

だけど、嘘がつけない人。

だから、彼を好きになったのだと思う。
嘘をつかない人だから、信じてゆける。

どこで何をしていても。
彼の言葉を信じていられる。

私たちの間に、どうしても相容れないモノがひとつだけあるけれど。
…頑張っていこうかと思う。

これからどのような道を歩んでいくんだろう?
これからどのような壁に直面するのだろう?

今はそんなことも想像できないけれど。
これからも、彼と一緒の道を歩んで行きたいと。

来年も傍に居られますように。

…頑張って、オンナノコを磨こうかと思う。

5年間、ほんまにありがとう。
これからも、よろしく。

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Font-Color
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret
おめでとう☆5年目
イヤーン,自分のことみたいに嬉しい。マジで♪

奏もひろーい心で包んでるから彼にとっても居心地がいいんだろうね。

これからも二人だけの形育んでネ♪
ユキナ 2008/02/13(Wed)  23:19 編集
ありがとう♪
自分の事みたいに喜んでくれてありがとう♪
ユキナもうちらが付き合い始めた頃から、ずっと見守っててくれてたよね。
ほんまにありがと(*^^*)

これからもうちらだけの形を育んで…。
来年も笑顔でこの日を迎えられるように頑張るよ☆
風見 奏 2008/02/17(Sun)  19:34 編集
   この記事へのトラックバック

  この記事にトラックバックする:


Copyright (C) **徒然日記** All Rights Reserved. | Powered by NinjaBlog | Template by 紫翠

忍者ブログ | [PR]