忍者ブログ
その日の想いを徒然なるままに。
07<<    08  /  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31      >>09

[333]  [332]  [331]  [330]  [329]  [328]  [327]  [326]  [325]  [324]  [323]  

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

冷たく突き刺さる風を 身体中に感じながら
楽しそうに通り過ぎてく 恋人たちの後姿を眺め
ひとつ 大きく 白い息を吐いた

両手をポケットに入れて持て余してる
あなたが大好きだったマイルドセブン
一本取り出して火を点ける

あんなに大嫌いだった煙草の匂い
「お前は子供だな」そう言って笑った
ヘビースモーカーのあなた
片手にブラックコーヒーを添えて

香水の代わりに 煙草の匂いを
キスは煙草の味 愛は煙草の香り
「マイルドセブンと君の愛があれば それだけでいい」
あの笑顔 今では遠い過去

ゆっくりと吐き出す
風に浚われて消えてゆく あなたの愛と共に

別れを告げられてから吸い始めた
マイルドセブンの味は あなたとの想い出
未練たっぷりの自分が嫌になるけれど
心の隙間を埋められるものがないから

フィルターだけになった煙草をギュッと
足で踏み潰して 歩き出すよ
冷たい風に首をすくめ 足早になる
喧騒の尽きない 眠らない夜の中を

マイルドセブンとコーヒーを買って
家に帰ろう あなたの残り香に包まれた
冷たい真っ暗な部屋へ帰ろう…
 


write word:2001年
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Font-Color
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret
   この記事へのトラックバック

  この記事にトラックバックする:


Copyright (C) **徒然日記** All Rights Reserved. | Powered by NinjaBlog | Template by 紫翠

忍者ブログ | [PR]